インターネットラジオ「久留飛と柳田の好奇心」 第30話

第30回目の配信となります。

家族で京都の醍醐寺へ行きました。自然と近い距離のお寺で、いろんな種類の昆虫を目撃できてなんとも気持ちの良いお寺でした。
それでは今回もおじさんたちの飲み屋での雑音的語らいラジオをお楽しみください。

第30話は
「メビック扇町のコーディネーターに任された」
「クリエイティブヘルパー」
「商品をわかりやすくし結果的には生活が便利になる。ということは」
「環境に与える影響」
「新しい創造、今までの価値観じゃない価値観を生み出す仕事をして欲しいな」
「切迫された状況を根治するためには暮らし方が変わらなければ」
「便利さの追求か豊かさの追求なのか」
「なんともできない世の中はさみしい」
「作ってきた社会が壊れてきたんや」

などのお話。

優しい話し手:久留飛克明(昆虫科学教育館 館長)
勢いの話し手:ロックオン柳田(合同会社ホームランオフィス 代表)
お手伝い:山本さん
BGM: @kanatankan 、MusMus

コガネムシ美しいわ〜って呟いたら先生に驚かれました。色が美しいとつたえたかったんだけど生態系を知ると・・・。さらに興味が湧きましたw

 

↓↓↓↓↓↓ こちらからお聞きください ↓↓↓↓↓

PC、iPhone、iPadはこちらから登録できます

 

「久留飛と柳田の好奇心」を登録する >

【このラジオは毎週金曜日に配信します】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加