インターネットラジオ「久留飛と柳田の好奇心」 第23話 オンリーワンよりナンバーワンの回【後編】

第23回目の配信となります。

たくさんの方に是非聞いて欲しい。
オンリーワンよりナンバーワンの回、後編。変化と進化と社会の話。

写真はキラリと光る一番星。収録時登場回数ナンバーワンビール、2人のおっちゃんと共に。です。

22、23話は通しで録音しているので、23話は前編の終盤からお聞きください。

第23話は
「ナンバーワンの進化」
「能力を持っているけど表現として出ていない」
「環境に行くと能力が発揮される」
「変化をする余地を残している」
「構造が変わらないと難しい」
「子孫を残すために有利じゃないと」
「急激な変化の話」
「ヒグマに返ったらええやん」
「50万年くらい最低かけてくれないと」
「人間は最大限の目標になってない」
「僕はええねん1人で勝手にその方が楽やし、楽しいし」
「自分がどう生きるイコール全体がどう生きるかに繋がっていた」
「社会との距離感を見誤っているというか視力が落ちていっている」
「今日の楽しい夕食ができると10年先の楽しい食事ができるを考えたらええねん」

などのお話。

優しい話し手:久留飛克明(昆虫科学教育館 館長)
勢いの話し手:ロックオン柳田(合同会社ホームランオフィス 代表)
お手伝い:山本さん
BGM: MusMus

牛っていうかホルスタインってどういう進化を遂げてきたんやろ。

↓↓↓↓↓↓ こちらからお聞きください ↓↓↓↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加