インターネットラジオ「久留飛と柳田の好奇心」 第18話

第18回目の配信となります。

写真は話の中で出てくるギフチョウ。
最近聞いてますーっていろんな人に言われます。ありがとうございます。

第18話は
「毎日日記を書いている」
「Twitterは自分なりの何かを伝えていきたい」
「大きい流れに乗るのに必死」
「先生はマスコット」
「わかりやすい方がいいのか、わかりにくいのがいいのか」
「ツールってすぐ取ってすぐ使える状態がいいですよね」
「パンツは無地がいい」
「猪ちゃんが出た」
「ギフチョウはこだわった生活をしている」
「チョウチョを移してなんとかがんばってもらいます」
「人間以外が生きる、住む場所が減っていく」
「開発ってまだ必要なのかな」
「未来都市ってどんな未来都市を描いているのかな」
などのお話。

優しい話し手:久留飛克明(昆虫科学教育館 館長)
勢いの話し手:ロックオン柳田(合同会社ホームランオフィス 代表)
お手伝い:山本さん
BGM: MusMus

大阪デザイン振興プラザ主催こどもの森とえほん広場に行ってきました。先生の好きそうな絵本はあったかなー

↓↓↓↓↓↓ こちらからお聞きください ↓↓↓↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加