インターネットラジオ「久留飛と柳田の好奇心」 第17話

第17回目の配信となります。

写真は話の中で出てくる司馬遼太郎さんの「坂の上の雲」。
坂の上の雲は全8巻でした。

第17話は
「家から出てない」
「カタカナ語やめたらいい」
「漢字を使いきってる」
「文化の源は言葉やから大事にしたい」
「司馬さんの声が反映されているのは古い方」
「母がお琴をやっていた」
「指揮者は指揮者の感性、師匠は師匠の感性」
「誰がイメージを伝える役をしているんやろうな」
「自分の世界は自分の世界しかわからないんだよ」
「頼まれた時こそチャンス」
「ラジオ聞いてる人が来るかも!?」
「言われたこと」
「良い人の解釈」
「久留飛という名前を検索すると」
などのお話。

優しい話し手:久留飛克明(昆虫科学教育館 館長)
勢いの話し手:ロックオン柳田(合同会社ホームランオフィス 代表)
お手伝い:山本さん
BGM: MusMus

箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)へ海を見に行きました。やっと春っぽい空に。待ち遠しいですね。

↓↓↓↓↓↓ こちらからお聞きください ↓↓↓↓↓

PC、iPhone、iPadはこちらから登録できます

 

「久留飛と柳田の好奇心」を登録する >

【このラジオは毎週金曜日に配信します】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加